あなたの家にも猫型ロボットが! カードでプログラミングできる「ドラえもん withU」

視聴回数378,963

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

タカラトミーから発売された「ドラえもん withU」は、友達や家族のようにコミュニケーションが楽しめるおもちゃロボットだ。
「話しかける」「なでる」「近づく」といったアクションに応じて、1500種類の豊富なワードと27パターンの多彩な表情、さらに喜んだり驚いたりする可愛らしいしぐさで反応してくれる。
ドラえもんのリアクションをカードでプログラミング
最大の特徴は、リアクションをカードで好きにプログラミングし、自分だけのドラえもんにカスタマイズできる点だ。
カードは「アクション」「表情」「言葉」「しぐさ」の4種類が計63枚用意されており、たとえば
アクション:連続してなでられたら

表情:にこにこな目

しぐさ:右手を上げる

言葉:はげます
といった具合に組み合わせることで、リアクションの種類と順番を好きにプログラミングできる。
操作はとても簡単で、ドラえもんのポケットに「もしもボックスカード」を読み込ませてから、選んだ4種類のカードを順番にスキャンさせ、最後に「おわり」カードを通すだけでOK。小さい子どもでも直感的にプログラミングを楽しめるよう設計されている。
「ドラえもん withU」ではさらに「クイズ」や「ものまねプログラミング」など、ドラえもんと一緒に遊べる5つのゲーム機能も実装されている。対象年齢は6歳以上で、メーカー希望小売価格は19,800円(税抜)。
・ ・ ・
子どもが本格的なプログラミングに興味を持つきっかけにもなりそう!

ドラえもん withU
株式会社タカラトミー