初心者も本格派も楽しめる!自作ゲーム機キットの決定版「8BitCADE XL」

視聴回数773,023

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

現在Kickstarterでクラウドファンディングを実施中の「8BitCADE XL」は、「作る」「学ぶ」「遊ぶ」の3要素を余すことなく堪能できる万能型の自作ゲーム機キットだ。
子どもから大人、初心者から本格派まであらゆるニーズに対応
まず「作る」工程では、ゲーム機の組み立てを通してはんだ付けなどの基本的な電子工作を体験。各コンポーネントの機能や組み立て手順は、図解中心の指示書で初心者でも感覚的に理解できる。
部品はすべてキットに含まれているが、はんだごてやワイヤーカッターなどの工作ツールを持っていない人に向けて、ツールまでセットになったフルキットも用意されていてありがたい。
「8BitCADE XL」はさらに、「学ぶ」ツールとしての役割も重視。チュートリアルの実践を通して、基本的なプログラミングスキルとゲーム開発のコーディングスキルを学習・習得できる。
対象年齢は11歳以上で、親子一緒に電子工作やプログラミングに取り組むのにも最適。一方でフリーウェアのArduino IDEを採用しているため、本格派はオリジナルゲームの開発や、世界的大ヒットゲーム「スペースインベーダー」のコーディングも楽しめる。
ゲーム機としても高性能な仕上がり
従来の教育重視型キットと違い、「8BitCADE XL」は「遊ぶ」要素も妥協がない。オープンソースプラットフォーム「Arduboy」と互換性があり、200以上のゲームがあらかじめインストールされているうえ、最大500ゲームを保存可能。
ポケットに入るコンパクトサイズながら、画面は2.42インチで大きく見やすい。そのうえ連続プレイ可能時間は12時間以上と、かなり高性能な仕上がりだ。8bitの画像は大人には懐かしく、子どもにはレトロで新鮮に感じられるだろう。
「8BitCADE XL」はクラウドファンディングが成功すれば49ポンド(約6,900円)以上の支援から入手できる。
・ ・ ・
遊びにも学びにもなる万能型自作ゲーム機。家時間の楽しみの一つにいかが?

8BitCADE XL
8BitCADE