霜降り明星・粗品、せいや不在で吉田鋼太郎と新コンビ? “そっしー”呼びに動揺「マジで?」

視聴回数962,164

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

お笑いコンビ・霜降り明星の粗品(28)が7日、都内で行われた新商品『パーフェクトサントリービール』説明会&新CM発表会に登壇。この日は新CMで共演する女優・松嶋菜々子(47)、吉田鋼太郎(62)とともに参加し、横に並んだ豪華な面々に「この並びエグないですか。吉田さん、松嶋さん、粗品…いや、これこそ驚き。すいません、本当にありがとうございます、最高です」と喜びを噛み締めた。
 さらに「日々拝見していて、ご一緒できてうれしいです」という松嶋の言葉に、粗品は「ありがとうございます、聞きました?」と感激。CM撮影は、吉田と粗品が先に開始していたそうで、吉田は「僕と“そっしー”が最初に…」と切り出すと、「そっしー…聞き間違いちゃうの?マジで?」とフランクな呼び方に動揺をあらわにしていた。
 吉田が松嶋について「初めて会った気がしないくらいフランクな方で安心しました。最初、いらっしゃるまではどうしようかと思ったよね、そっしー?」と語ると、粗品も戸惑いつつ「そうね。午前中は僕と“よっしー”だけでやってて、松嶋さんがきてくれて」と応えるなど、コンビネーションの良さをみせた。
 一方で「でもほんまに吉田さんの器が大きすぎて、正直年齢差も倍以上違うのに、いい意味で感じさせない。めっちゃ優しくて気さくで、緊張せずリラックスして臨みました」と信頼を寄せる粗品に、吉田は「息子のような年齢です。今をときめく粗品さんなので天狗だったり態度がでかかったらどうしようと思いました…。ちゃんとしている方はちゃんとしてる」と笑わせながらも、感心した。
 そんな2人に松嶋は「あとから入ったのでその空気に入っていけるか緊張して。最初のカットは私が前に出て後ろで2人が飲んでいらっしゃるシーンで、私のポーズが早かったりして指示をいただいたので、そのたびに飲んでシーンに、お付き合いしてもらい何度もやらせてしまったら申し訳ないと焦りました」と振り返ると、粗品は「僕らからしたらもっと失敗してほしい。ずっと背中を見ていられるのでもっと失敗してほしかった」と振り返った。
 3人が出演する新テレビCM『このビールは、2度驚く。』篇は8日より放送開始。