松平健、66歳とは思えぬ驚異の身体能力!ライザップで17キロ減量「理想の体になった」

視聴回数1,043,654

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 俳優の松平健(66)が29日、都内で行われたRIZAPシニア向け新プログラム『ライザップ シニアプログラム』記者発表会に出席。同プログラムを使って、4ヶ月で体重101.6キロから84.5キロ、体脂肪30.7%から22.6%、筋肉率66.2%から73.4%への改善に成功し、体力年齢が20代(※独自の体力年齢推定式を採用)になったことを明らかにした。
 この日、軽やかなステップで登場した松平は、今回の挑戦について「このままじゃダメだなと思って…。40~50分はウォーキングをしていたんですけどね。立ち回りはひざ・腰は肝心ですが、歳とともに衰えてきたなという実感でした」と説明。「今はすごく体も軽いですね。体重も落ちまして、筋肉も理想の体になった」と声を弾ませた。
 ライザップのプログラムは3月で終了したそうだが「イメージとしては、もっときついかなと思っていたんですけど、マンツーマンでついてくれますからね。自分の体力に合わせて寄り添ってくれる」と感謝。「以降は、運動不足にならないように心がけていました」と白い歯を見せていた。
 同社では、これまでにボディメイクで培ったノウハウと、会員実績14万人のデータや180を超える医療機関との連携、大学との共同研究により、シニア向けの新しい健康増進『ライザップ シニアプログラム』を生み出した。