乃木坂46与田祐希、ヤギとの恥ずかしいハプニング写真公開 犬飼貴丈は学生時代の秘蔵プリクラで赤面

視聴回数766,044

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 人気アイドルグループ・乃木坂46の与田祐希が27日、都内で行われた映画『ぐらんぶる』プレミアム夏祭りイベントにキュートな浴衣姿で登場。与田はヒロイン・古手川千紗役を演じる。
 同イベントではジェスチャーゲームも行われた。負けたのは犬飼&与田祐希&小倉優香チームで、恥ずかしい写真が罰ゲームとして公開されることに。与田はヤギに“髪”を食べられている写真、小倉は誕生日会ではしゃぐ写真だった。一方の犬飼は学生時代に誕生日前日に撮影されたプリクラだった。犬飼は「俺だけガチのヤツじゃん…。みんなかわいいヤツじゃん! 恥ずかしい…」と照れまくりだった。
 竜星涼、犬飼貴丈は作品にかけて、マッチョみこしに乗って2人は登場。竜星は「史上最も服を着ていない主人公を演じました。この映画を通して、服の大事さ、布の大事さを感じることができました。序盤に草むらのシーンがあったんですが見事に毛虫に刺されまして…。背中がかゆくて、かゆくて…」と苦笑いであいさつ。犬飼は「楽しく撮影させてもらったんですけど、ものすごく男性の肌色が多い(笑)。撮影が進むにつれ、それに慣れている自分も怖かった(笑)。僕だけはフラットにいたいと思っていました」と撮影を懐かしんでいた。
 同作は講談社『good!アフタヌーン』にて2014年4月から連載中の原作:井上堅二、漫画:吉岡公威のコンビによる漫画『ぐらんぶる』はダイビングサークルを舞台にした漫画ながら、なぜかほぼダイビングをしないという型破りな青春コミック。既刊14巻で460万部を突破しており、2018年7月から9月にかけてアニメ化され高視聴率を記録した本作がなんと実写映画化。
 そのほか、朝比奈彩、小倉優香、石川恋、英勉監督が登場した。