なかやまきんに君、ブーメランパンツを着こなす”お尻筋肉”エクササイズ

視聴回数2,715,350

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

お笑い芸人・なかやまきんに君が、映画『シャイニー・シュリンプス! 愉快で愛しい仲間たち』(7月9日公開)の宣伝担当「パワー大使」に任命された。“ブーメラン”タイプの水泳パンツ姿で作品にパワー注入するなかやまきんに君に動画インタビューを行った。
今作は、実在するゲイの水球チーム「シャイニー・シュリンプス」を描いたフランス映画作品。 競泳の元オリンピック・銀メダリストのマチアスが同性愛者への心ない発言の罰として、ゲイのアマチュア水球チームのコーチをすることに。彼に課されたミッションは、弱小チーム「シャイニー・シュリンプス」をLGBTQ+の五輪「ゲイゲームズ」に出場させること。
「スポーツもあり、その中で笑いもあり、そして団結していく」と作品の魅力を語ったきんに君。マイノリティーへの偏見が描かれているが、登場人物たちの行動が、それを明るくチャーミングに変化させ、笑いへと昇華させている。
今年5月に、「第29回ノービスボディビル選手権大会」に出場し、ミスター75キロ超級で初優勝を果たしたきんに君。自身もアスリートの一面を持っているだけに、「もし、この水球チームのコーチになったら?」と質問を投げてみた。「自分のできる範囲で一つでも良いからやってもらう」と多くのメニューを課すのではなく、あくまでも自分からやる気を引き出す。「本人が思ってからがやる気になる。これを“筋肉の扉”と呼んでいます」とボディビルチャンプとしての持論を語ってくれた。
最後には、かっこよくブーメランパンツを着こなすためにお尻の筋肉を鍛える簡単エクササイズを披露し、パワー大使としての役目を務めあげていた。