劇場版バンドリ、相羽あいな・工藤晴香らRoseliaメンバーが新作映画の見どころ語る

視聴回数156,872

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

メディアミックス作品『BanG Dream!』から生まれた声優ガールズバンド・Roselia(ロゼリア)が23日、都内で行われた劇場版『BanG Dream! Episode of Roselia II : Song I am.』(25日公開)の舞台あいさつに登壇した。
 Roseliaは、湊友希那(CV:相羽あいな)、氷川紗夜(CV:工藤晴香)、今井リサ(CV:中島由貴)、宇田川あこ(CV:櫻川めぐ)、白金燐子(CV:志崎樺音)の5人からなるバンド。本作は、4月23日に公開された『Episode of Roselia I:約束』の続編で、FUTURE WORLD FES.の先に5人が見た景色までが描かれる。
 イベントでは本作の見どころについて語り合い、工藤は「『約束』はRoseliaをメインで描かれたのですが、今回はいろんなバンドが出てきて、ほかのメンバーとも絡んだりして、Roseliaの違った一面が見られると思います!」とアピール。すると相羽が「たしかに…。それはそうですね」といい「ほぉ~!ってなりますもんね。ほぉ~って!」とネタバレにならないようにこみ上げてきた感情を表現した。