『TikTok流行語大賞』なかねかな「#モテすぎて草誘ってて森」が大賞 成田凌に対し「私のこと誘ってるな」

視聴回数1,445,618

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

人気TikTokクリエイターが集う祭典『TikTok Creator‘s Lab. 2021 Celebrations』が8日に都内で開催。『TikTok流行語大賞』が発表された。
 大賞は、なかねかなの「#モテすぎて草誘ってて森」が選出された。TikTokあるあるを歌った曲で1ヶ月で700万再生を突破した。成田凌から盾を受け取った、なかねかなは「正直、思ったことがある。成田凌さんが、どう考えても私のことを誘っているなって。目が。どう考えても草でした」と受賞の喜びを語っていた。そして楽曲も生披露。MC、ゲストたちを笑わせていた。
 また、総再生回数3億7000回を突破した和田アキ子の「#YONA YONA DANCE」が特別賞に。VTRで登場した和田は「TikTokの若い世代に支持されて、すっごくうれしい」と笑顔を見せ、TikTokについて「これからも続けていきたい」と意気込み。最後はVTR出演となったため、和田は「来年はスケジュール開けときます」とにっこり。同じくスケジュールを開けとくように厳命されたMCの小籔千豊は「来年は海外の方に逃げようかな…」と返し、笑わせていた。