元アンジュルム中西香菜がガールズグループ結成 乃木坂46・モー娘。元メンバーとアイドル卒業後の“セカンドキャリア”「新たな道を作りたい」

視聴回数1,888,712

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

元アンジュルムの中西香菜(24)、元乃木坂46の川後陽菜(23)、元モーニング娘。の尾形春水(22)、元フェアリーズの林田真尋(23)からなる“元アイドル”4人組ガールズグループ・Youplus(ユープラス)が9日、都内で行われた『ミュゼアンバサダー就任記者発表会』に参加した。
 中西が“アイドル卒業後のセカンドキャリアの新たな道を作りたい”という思いから、高校時代の同級生である川後、会社の後輩だった尾形、友だちの林田を誘い「別グループのアイドルOGがグループを組む」という前代未聞のプロジェクトが結成された。
 結成のきっかけとなった中西は「私自身もアイドル卒業後に1人で活動する中で、もともとグループにいたので、うれしいことがあったらみんなで喜んだり、悔しいことがあればみんなで作戦会議をしたりしていて、それがなくなったので寂しい気持ちがあった」と話す。自身も含め、後輩、同級生、友だちと、それぞれが同じような悩みを抱えていた。「一人ひとりで悩んでいるなら、集まったらなにかできるんじゃないかなと思って。みんなのことが大好きなので、やりたいなと思って、お声をかけさせていただいた。集まってくれて、ありがたいことだなって思いました」とメンバーたちへ感謝の思いを伝えていた。
 『ミュゼアンバサダープログラム』は、美容脱毛サロン『ミュゼプラチナム』による女性の活躍を応援するプロジェクト。Youplusが、最初のアンバサダーに就任した。25日に初ライブを予定している4人に密着し、ライブ当日までの模様を追いかける動画を公開予定。Youplusの活動の裏側を伝えることで、多くの女性に夢を目標を考えるきっかけを届ける。
 ライブに向けて中西は「今回のライブは全曲Youplusのオリジナル曲。林田が弾き語りに挑戦するかも、ということで今までやってきた違う活動というイメージ。楽曲自体も今までのテイストとガラって変わっている。そういう部分を今までのファンの方とも見に来てもらって成長したなと思ってもらえたら。音楽を通しても、みんなの力になりたい」と宣言していた。