柴咲コウ、流暢な英語でキアヌ・リーブスと会話 久々の再会に大はしゃぎ

視聴回数739,099

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

人気アクション映画『マトリックス』の新章『マトリックス レザレクションズ』(12月17日公開)の公開を記念した【マトリックスデイ】イベントが7日、都内で開催された。この日は、米ロサンゼルスと中継を結び、主演の“ネオ”役、キアヌ・リーブスと“トリニティー”役のキャリー=アン・モスが会場にいるかのような“仮想現実”を作り出し、ファンにメッセージを送った。
 日本の会場には、日本版インスパイアソングとして新曲「PARADOX」を書き下ろした・MY FIRST STORYのボーカル・Hiroと、映画『47Ronin』(2013年)でキアヌと共演した女優の柴咲コウが登壇。柴咲は日本語吹替版に声優としても参加していることを公表。役どころには触れずに、キアヌの出演シーンで“共演”していることを明かした。