足立梨花、育乳マッサージに通い中!「お胸が小さいので…」悩みを吐露

視聴回数1,818,791

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

女優の足立梨花が26日、都内で行われたRPGゲーム『放置少女~百花繚乱の萌姫たち~』の新CM発表会に参加。育乳マッサージに通っていることを告白した。
新CMでは、同じホリプロに所属する深田恭子、大野いと、佐野ひなこ、新田さちかと共演。撮影の裏話を話す場面で深田は「5人で歩くところがあるんですが歩数を合わせるのが、すごく大変で…。何回もやり直しました」と明かすと、歩幅の関係で深田だけスタート位置が前だったことを足立が暴露。深田は「それ言っちゃうんだ…。ヒールでうまく歩けなかったので、カメラに映るところで同時になるように3歩前からやった。内緒にしていたのに…」とキュートにクレームすると、足立は「ごめんなさい。秘密にしといてください」と笑顔で返していた。
美に関する話題になると、足立は「もともと私、お胸が小さいんです。今は、いろいろ盛っているんです…」と悩みを語ると、「今、育乳マッサージに通っていて、胸を大きくしたいなって。できるかわからないですけど」と告白。「そこが自分の思い描くものに1歩でも近づけば、自分に自信を出るかなって。自信を出すためにやっています」と秘めた思いを口にしていた。
また、ゲームタイトルにかけて“放置していること”を告白。足立は“恋愛”で「大して面白い話はないんですけどね(笑)。ここ最近はずっと恋愛を放置し続けています」と笑った。今年4月から8月までに運命の人に出会うという占いがあったが、すでに4月も終わりそうで「どうしたらいいですかね?」と足立から問われた深田は「この時期ですし、ちょっと時期をズラすという…」と占いを超える金言を伝授。驚きの提案だったが足立は「わかりました。時期をズラして待ちたいと思います」と受け止めていた。
新CMは、ムードのあるレストランにいるシルバーのドレス姿の深田のカットからスタート。そこから足立や、大野、佐野、新田が、五者五様の美の在り方について語るものとなった。29日から放送。