芦田愛菜、「恥ずかしい気持ちも…」手紙で母へ感謝の想いを明かす

視聴回数762,328

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

女優の芦田愛菜(16)が21日、都内で行われた『日本郵便 2021年度 手紙新コミュニケーション』発表会に出席。“手紙ナビゲーター”に就任した芦田は「手紙を送ることはよくしていて、手紙に親しみを持っているので、就任させていただいて、すごくうれしいです。今の時代だからこそ、手紙を送ることの意味を伝えていけたら」と意気込んだ。
 印象に残っている手紙について「もらうとうれしくて、いただいた手紙は全部大事に取ってあります。手紙を書こうと思って、便せんや切手を選んだり、どんなことを書こうかなと思って、時間を割いてくれたのがうれしいです。一人ひとり文字も違うので、そこから近くに感じられるようになって、どれも印象的ですね」とにっこり。
発表会にはそのほか、川上未映子、和田明日香も出席。芦田とハマ・オカモトが出演する新CMは、22日より放映される。