スマホ首にさよならできる?フレキシブルアームのデバイススタンド「EneHills マルチタスクスタンド」

視聴回数401,107

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

「EneHillsのマルチタスクスタンド」は磁気吸着タイプのデバイススタンド。高さ最大40cmでスマホやタブレットを保持するので、目線が上がり良い姿勢でデバイス操作ができるという。
360°回転するフレキシブルアーム
アーム先端には強力な磁石が内蔵されており、対応するデバイスを吸着・保持する。MagSafe対応機種のほか、未対応機種でも付属のメタルリングを貼り付ければ使用可能だ。
アームには5つの回転軸があり、任意の位置で画面をキープできる。
アームは長いが、土台が広く安定感があるので吸着したまま操作が可能だという。また、土台のプレートはマウスパッドになっている。
LEDライトやMagSafe充電器など、他の磁気対応機器とも併用できるので、自分なりのカスタマイズも可能だ。
サイズは280x280x62mm。材質はアルミニウム合金を使用しており、重さは670g
・ ・ ・
安定したスタンドを使えば、作業も姿勢もスマートになる?