手軽にカルシウム補給! 桜えびとチーズのおにぎり

視聴回数751,186

※ 視聴回数について

MAMADAYS - ママデイズ -

カルシウムは、母乳を作るのに使われるため、授乳中に意識して摂りたい栄養素です。
今回はカルシウムが豊富に含まれる、桜えびとチーズを混ぜ込んだおにぎりをご紹介します!
おにぎりにすることで、育児の合間に片手で食べられます。
■材料(1人分)
・ごはん お茶碗1膳分(約150g)
・桜えび 大さじ1
・プロセスチーズ 1個(15g)
・青のり 小さじ1/2
・塩 適量
■作り方
1.プロセスチーズは、小さめの角切りにする。
2.容器に材料を入れて混ぜ合わせる。
3.ラップで握って完成。
■対象
・おとな(授乳中のママ向け)〜召し上がっていただけます。
※子どもが食べる場合は年齢に合わせて食材の大きさや味付けを調節してください。
※チーズを使用しています。妊娠中の方はナチュラルチーズではなくプロセスチーズと記載されたものを使ってください。
■保存する場合
冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。食べる前に電子レンジなどで再加熱してください。
冷凍保存:ラップに包んで冷凍保存用フリーザーバッグに入れて冷凍保存する。
約2週間以内を目安に食べきるようにし、食べる前は電子レンジなどで再加熱してください。
※作ったものは常温のまま長時間放置しないでください。雑菌が増える原因になります。
※清潔な保存容器を使用してください。
※解凍したものの再冷凍はしないでください。雑菌が増える原因になります。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)
監修者:管理栄養士(MAMADAYS編集部)