田中みな実、“今年の顔”選出に笑顔 北村匠海とヒット商品体験で大興奮「あったか〜い!」

視聴回数1,478,782

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

フリーアナウンサーで女優の田中みな実が、雑誌『日経トレンディ』(日経BP社)が選ぶ「2020年 今年の顔」に選出されたことが3日、発表された。田中は、都内で行われた発表会に出席した。
 田中は1st写真集『Sincerely yours...』(宝島社)のヒット、ドラマ『M 愛すべき人がいて』などの演技などが話題を集めたことなどが評価を受けた。
 選出に田中は「私でいいのかなと戸惑っているところですが、写真集もドラマもそのものがいいので、関わることができて幸せでした」といい「一時的なトレンドとならないように今後も細く長く、活躍できたらいいなと思います」と笑顔を見せた。
 また、「2021年 来年の顔」には映画『さくら』『アンダードッグ』『砕け散るところを見せてあげる』『東京リベンジャーズ』などの公開が控える俳優の北村匠海が選ばれた。
 北村は来年の顔に選ばれたことに「光栄ですし幸せです。今年は役者としても音楽でもいろんな経験をさせていただきました。自分のいまの環境を来年へのバトンとしてつなげたい」と力を込め「役者の仕事は、来年公開されるものもあり、先のことを見越して活動する。今年の頑張りが来年につながるんだと期待も背負って頑張りたいです」と意気込んだ。