桐谷健太、音楽活動再開を生報告「本当にミラクルです」3年3ヶ月ぶり新曲で元THE BOOM宮沢和史とタッグ

視聴回数462,443

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の桐谷健太が4日、都内で行われた映画『ミラクルシティコザ』の初日舞台あいさつに登壇した。
 2015年にau三太郎シリーズのCMキャラクター・浦島太郎名義でリリースした「海の声」がヒットした俳優の桐谷健太が音楽活動を再開し、16日に3年3ヶ月ぶりの新曲「遣らずの雨と、光」を配信リリースすることも発表され、サウンドプロデューサーには元THE BOOMのボーカル・宮沢和史を迎えることがわかった。
 「遣らずの雨と、光」は、桐谷が主演を務める映画『ミラクルシティコザ』のインスパイアソング。沖縄・コザを舞台に70年代と現代が交錯するタイムスリップ・ロックンロール・エンターテイメント映画で、桐谷の誕生日でもあるきょう4日に東京・新宿武蔵野館ほかで全国順次公開予定となっている。