骨付鳥を本気食べの松岡修造に店主がドン引き!【くいしん坊!万才】

視聴回数3,077,425

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

めざましmedia

松岡修造さんが、ジューシーな骨付鳥にかぶりつきました。
12月24日放送のフジテレビ『くいしん坊!万才』では、香川県丸亀市の「骨付鳥」を紹介。
うどんで有名な香川県ですが、丸亀市発祥のご当地グルメも捨てがたい!ということで、地元の人気店「骨付丸亀鳥」におじゃました松岡さん。
早速、2種類ある骨付鳥を大将の亀岡久雄さんに紹介してもらおうとしたところ、亀岡さんから「松岡さんは、歯は大丈夫ですか?」と質問が。
「まあまあ大丈夫です」と答えた松岡さんにまず勧められたのは、ガーリックスパイスでパンチが効いた「骨付鳥(親鳥)」。豪快にかぶりつく松岡さんの姿に、亀岡さんも「うわーすごい、こりゃすごい」と感心しきり。
じっくり味わった松岡さんは、「強烈ですね、食べごたえがあります。硬いっていうのとはまた違う、弾力ですよね」とコメント。
おいしそうに食べ続ける松岡さんに、亀岡さんも「こんだけ本気で食べてくれる人おらん」とうれしそうな表情に。
しかし、あまりにも本気でかぶりつき続ける様子に亀岡さんは次第に引いていき、「もっと上品な人だと思ってた」と感想をつぶやいていました。