綾野剛 主演作でX JAPANの「紅」を熱唱!「全編、裏声で歌っています」

視聴回数495,944

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

めざましmedia

綾野剛さんが主演を務める映画「カラオケ行こ!」の完成披露舞台挨拶が行われ、綾野さん、齋藤潤さん、芳根京子さん、北村一輝さん、やべきょうすけさん、チャンス大城さん、八木美樹さん、後聖人さん、山下敦弘監督が登壇しました。
この作品は、和山やまさんによる同名漫画が原作。絶対に歌がうまくならなければいけないヤクザが、合唱部部長の中学生に、歌のレッスンを乞うというストーリー。
劇中で、X JAPANの「紅」を歌う綾野さんは、「とにかく『紅』を愛するところから。(演じた役の)狂児については、恐ろしいほどの情念を持って歌っています」と語りました。
「撮影前に歌の練習をしたのか」と聞かれると、「カラオケルームみたいなところに行って、いろんなパターンを歌ってできる限りのことはやりました。裏声が気持ち悪いという設定なので、全編、裏声で歌っています」と照れくさそうに明かしました。
映画「カラオケ行こ!」は、2024年1月12日(金)より、全国公開。
配給:KADOKAWA
(c)2024『カラオケ行こ!』製作委員会