【特別バージョン】新妻聖子、May J.と揃ってスペシャル歌唱を披露「ユニット組もうかと思いました」

視聴回数568,643

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

めざましmedia

新妻聖子さん、May J.さん、大谷亮平さんがミュージカル「ボディガード」の制作発表会見に登壇しました。
会見では、歌手・女優のレイチェル・マロン役をWキャストで務める新妻さんとMay J.さんが、劇中曲の「オールウェイズ・ラヴ・ユー」「すてきなSomebody」を歌唱。新妻さんは「ユニットを組もうかなと思うくらい楽しかったです。本番では、同じステージに立てないので本当に贅沢な時間でした」と笑顔で語りました。
また、昨年第一子を出産したMay J.さんは、本作が産後の本格復帰となることにふれて、「大変な事もたくさんありますが、今しかない大切な時間だと思って育児をしています。今、育児で感じることを自然に役柄にも雰囲気が伝わってくれたらいいなという思いです」とコメント。
先輩ママの新妻さんは「困ったことがあったら、みんなで助けるから、無理だけはしないでねって、絶対大変だからみんなで見守っていきます」と力強く語りました。