瀬戸康史“初心を思い出す香り”「ロケをしていても香ってくる」

視聴回数1,159,467

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

めざましmedia

瀬戸康史さんが12月12日、イギリスのフレグランスブランド「ジョー マローン ロンドン」が企画する
“Gingerbread Land(ジンジャ―ブレッド ランド)” ポップアップイベントに出席しました。
この企画は、カラフルなキャンディで飾られたジンジャ―ブレッドハウスにインスパイアされた「ジョー マローン ロンドン」の2023年クリスマス限定の世界観を体験できるイベントとなっています。
イベント終了後、瀬戸さんに『めざましテレビ』の原田葵フジテレビアナウンサーがインタビューしました。
瀬戸さんの「好きな香り」を聞くと、「好きな香りかどうかわからないですけど、キンモクセイの香りは、ドラマとかロケをしていても時々香ってくるときがある。それがすごく実家を思い出すんですよ」。
「実家にもキンモクセイがあって、すごく懐かしい気持ちになると同時に、初心を思い出して、『ちょっと頑張らなきゃな』という気持ちになれる香り」と説明。
原田アナから、「では、普段からキンモクセイのものを何かまとわれたりするんですか?」と返されると、「香ってくるのを待ってます!」と答えました。
続けて、「(キンモクセイが香る)その時期になったら、もう…こうやって香りがやってくるのを待ってます」と、キョロキョロと辺りをかぐ仕草をしながら明かしました。