花村想太 ダンスを披露するもうっかりミスでたじたじ

視聴回数2,076,968

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

めざましmedia

12月19日、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」の大ヒット舞台挨拶が行われ、花村想太さん(Da-iCE)、セントチヒロ・チッチさん、松平健さん、チョコレートプラネット(長田庄平さん、松尾駿さん)が登場しました。
映画の反響について聞かれると、花村さんは「いろいろな方から連絡がきました!レコード大賞を受賞したときは3、4人から(連絡が)来ましたが、この映画が公開されてからは、7人くらいからきたのですごいです(笑)」と報告。
松尾さんが「もっと(連絡が)来てもよさそう」と漏らすと、「友達がちょっと少なくて…」と苦笑いしました。
イベントでは、松平さんが吹き替えを担当した”ウンパルンパ”のダンスをキャスト陣が披露する場面も。
踊り終えた花村さんは「(ターンを)逆に回ってしまいました。踊るのは本職なんですけども…」と自身のミスにがっくり。
一方、長田さんは「1日に2回踊るだけで痩せるとか、そういう話も出ている」と話題を広げ、松尾さんも「僕、1週間で5キロ痩せました(笑)」と乗っかり、会場を盛り上げました。