エサ釣りの革命? フルーティーな香りの釣り餌「アミ姫」が便利すぎる【動画コラム】

視聴回数986,348

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

こんにちは 釣りプロモーターのハザーです!
普段はSNS、メディア媒体などを通じて釣りの楽しさを伝えたり、ギアのレビュー、釣竿のプロデュースなど幅広く活動してます。
今回は「アミ姫」という、餌釣りの概念を覆すような釣り餌が気になっていたので、使い心地を確かめてみました。
今回トライする釣りはサビキ釣り。
エサに似せた疑似餌針がいくつも付いた仕掛けと、まき餌を入れたカゴを連結させたものを使った釣り方のことです。
地域や流派によって、餌を入れるカゴを上につける「上カゴ式」と、下につける「下カゴ式」があるのですが、いつも僕は下カゴ式です!
カゴには「アミエビ」という釣り餌をいれます。冷凍された状態で販売されており、持ち運びが大変なんです。
使用するまでに解凍させる必要があり、エビの匂いも強く、扱いにけっこうな手間がかかるのです。
今回紹介する「アミ姫」は、フルーツの香りで常温保存がOK。 持ち運びやすく解凍も不要、チューブ型でスマートに使える釣り餌なのです。
粒がしっかりしたアミエビ(小さいエビ)で集魚力も良いみたいですね。魚の群れを足止めする効果も期待できます。