夏の事故 プール遊びの注意ポイント

視聴回数1,821,573

※ 視聴回数について

MAMADAYS - ママデイズ -

暑い夏、冷たいプールで遊ぶのは楽しいですよね。
事故なく遊ぶために、注意ポイントを子どもと保護者でしっかり確認しておきましょう!
■注意ポイント
・子どもは静かに溺れていくと言われているので、周囲の人はこういった知識をもって一刻も早く事故に気付けるようにしましょう。
・必ず大人が付き添い、子どもから目を離さないようにしましょう。
・学校等の教育施設や公共施設内などにあるプールでは、監視員や施設の職員の指示に従いましょう。
・滑りやすいプールの周辺では走らず、危険な飛び込みもやめましょう。
・体調が優れないときは、プールに入らないようにしましょう。
■参考
海、川、湖沼池、プール等での「水の事故」に気をつけましょう(消費者庁)