BiSHアイナ・ジ・エンド、メンバーからイジられ困惑 “汗染み衣装事件”勃発!

視聴回数643,565

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 “楽器を持たないパンクバンド”を称する女性6人組グループ・BiSH(セントチヒロ・チッチ、アイナ・ジ・エンド、モモコグミカンパニー、リンリン、ハシヤスメ・アツコ、アユニ・D)が20日、渋谷・PARCO MUSEUM TOKYOで行われた“WACK”初の展覧会『SCHOOL OF WACK』の内覧会に参加した。
 BiSH、EMPiRE、BiS、豆柴の大群などが所属する音楽プロダクション「WACK」のアーティスト総勢41人が集結した初の展覧会。学校をイメージに、さまざまな展示が行われている。
 見どころを問われるとアユニ・Dは「ペンキで落書きした教室です。メンバー全員でつなぎ着て、好き勝手に落書きしまくった。唯一無二の最高に荒れている教室になってます」と笑顔。「ほかのグループの子とかは自分の足型とかをつけている。ファンの方は喜ぶんじゃないかと」と呼びかけた。
 『SCHOOL OF WACK』は、あす21日から31日まで同所で開催。