宇野実彩子、コラボT発売 売上の一部を日本学生支援機構へ寄付「withコロナの時代に立ち向かいたい」 【動画でわかる!注目芸能ニュース】

視聴回数581,770

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 ダンス&ボーカルグループ・AAAの宇野実彩子がプロデュースするファッションブランド「LAVANDA(ラバンダ)」がオンラインショッピングにカスタマイズ体験を連携できるサービス「YR ONLINE(ユア・オンライン)」とコラボレーション。コラボTシャツを発売し、売上の一部を独立行政法人 日本学生支援機構に寄付する。
 本企画は、宇野が17日に配信リリースした新曲「Stand UP!」にあわせて、同日午後6時より「#YR_LAVANDA(ユア_ラバンダ)」キャンペーンとして、カスタマイズオーダーがかなう「STAND UP Tシャツ」を販売するもの。Tシャツのメイングラフィックは、今回のためだけに特別に撮り下ろした宇野の写真をデザインした3種類に、歌詞デザインを組み合わせて、自分好みのデザイン体験を楽しめる。
 Tシャツの売上の一部は、withコロナの新しい時代を担う学生の明るい未来への後押しとして支援すべく、独立行政法人 日本学生支援機構に寄付される。「withコロナ時代に、自分らしく前向きに生活できるようなきっかけになれば」というLAVANDAの想いが込められたキャンペーンとなっている。
 宇野は「withコロナの時代に立ち向かいたいという強い思いで作った新曲『Stand UP!』と共に、歌詞をデザインした世界に1枚の#YR_LAVANDAのSTAND UP Tシャツ。自分らしいお洒落とポジティブな気持ちで歩いていけたら、そして一緒に乗り越えたいという願いを込めた企画になります」とメッセージしている。