在宅仕事で働きすぎてない? 呼吸を整えてリフレッシュできる「MELO」

視聴回数374,890

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

仕事中にこまめに休憩を! そのほうが能率があがるはず。
「MELO」は呼吸を整え瞑想を促し、リラックスしやすくなるデバイス。忙しく働く人が増えた現代で、心と体を落ち着かせ、不安やストレスを軽減できるように開発された。
現在Kickstarterでクラウドファンディング実施中。29ポンド(約3,840円)+送料15ポンド(約1,990円)で手に入る。
バイブレーションと光の合図で呼吸を促す
「MELO」のスイッチを入れるとライトが段階的に点灯していく。ライトが光ったら息を吸い、ライトが消えたら息を吐くタイミングだ。3段階のモードがあり、初心者・中級者・上級者で分かれる。吸う時間・吐く時間の秒数が違っており、徐々にリラックスのレベルを高めていける。
ライトだけでなく、バイブレーションのモードも搭載。
呼吸を整え瞑想ができれば、想像力が高まったり、仕事をサクサクこなせたり、心拍数を落ち着かせたり、ストレスを軽減したりできるという。
アクセサリーで持ち運び簡単。いつでもどこでもリラックス
「MELO」はアクセサリーが用意されている。アクセサリーを付ければクビにかけたり、カギと一緒に持ち歩いたりできるので、外出時のバスを待っている移動時間などでも使用できる。場所や時間、関係なくリラックスできるようになるのだ。
専用のドックでワイヤレス充電にも対応。充電ケーブルをいちいち挿す手間が必要ないのは嬉しいポイントだ。
・ ・ ・
仕事に没頭するのは良いことだけれど、こまめにリラックスしたほうが体と心に良いかも?
TheaWellbeing