懐かしのカセット「フゥーッ!」まで忠実に再現!?LEGOで作るファミコンマリオの世界

視聴回数348,720

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

LEGO社の「大人のLEGO」シリーズから、任天堂とのコラボ商品「LEGO Nintendo Entertainment System」が発売。
ビデオゲームが好きな人、子供の頃スーパーマリオブラザーズで遊んだ人、そして暇な時に何かを自分で作るのが好きな人は楽しめるに違いありません。
ゲームの細部まで忠実にLEGOで再現
本商品は日本国外でファミコンに代わるゲームとして発売されたNES(Nintendo Entertainment System)のLEGO版。
開閉式のカセットスロットや、ケーブルとプラグが付いたコントローラーなど、本物そっくりに細部までLEGOブロックで組み立てられます。子供の頃そわそわしながらよくやっていた、カセットにフウーッと息を吹きかけることも、もちろん可能です。
そして、ゲーム本体とブラウン管テレビを組み立てるとスクロール式画面に8bitのマリオが登場。テレビのハンドルを自分でぐるぐると回すと画面と8bitマリオが動いてくれます。
また、以前発売された別売のレゴマリオでアクションブロックを読み取ると、画面のくりぼーをはじめとする敵キャラクターや障害物、きのこやスターに、スーパーマリオブラザーズさながらに反応します。
もちろん、マリオの横スクロール、ジャンプに合わせておなじみの効果音やBGMも流れます。
レトロな風貌なため、素敵なインテリアにもなる本商品。
子供時代を思い出しながらも、新しいアイデアにわくわくしながら遊べるかも。

LEGO Nintendo Entertainment System
The LEGO Group