どんな耳にもぴったりフィット?スマートイヤホン「NEOPON 2」

視聴回数104,218

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

ケーブルレスで使い勝手のよいBluetoothイヤホン。しかし長時間つけていると耳が痛くなったり、動きながら使うと落ちてしまったりすることも多い。そこで登場したのがスマートイヤホン「NEOPON 2」だ。
従来のイヤホンの場合、耳の穴にピースを差し込むカナル型は音質は良いが耳に疲労感を感じやすく、一方耳の穴のふちに引っ掛けるインナーイヤー型は比較的快適だがノイズが多っくなってしまう。
そこでこの「NEOPON 2」は、カナル型とインナーイヤー型両方を組み合わせることによって、音質を保ったまま耳が痛くならない形状を実現。
まず、ボディはクリップ式で耳全体にしっかり固定されるため、ジョギングやエクササイズで激しく動いても外れにくい。そしてイヤホン部分はボディからつながるバンドを曲げることで深度を細かく調整でき、耳の穴が痛くなる心配もない。
パーツ全体が柔軟で、どんな大きさや厚さの耳にも合わせやすい点もポイントだ。
マイクで音声アシスタントも使える
さらに、「NEOPON 2」はAIインターフェース機能を搭載したスマートイヤホンでもある。フック下部分のマイクからAlexaやSiriなど音声アシスタントに指示を出したり、電話をかけてハンズフリーで通話したりできる。
「NEOPON 2」は現在kickstarterでクラウドファンディングを実施中。プロジェクトが成功すれば49ドル以上の支援で入手できる。
・ ・ ・
誰もが快適に装着できるスマートイヤホン。あなたもぜひ試してみては?

NEOPON 2