インクいらずでどこでも印刷?次世代ポケットプリンター「Phomemo T02」

視聴回数71,707

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

今コンビニでのネットワークプリンタが普及し、家庭でプリンタを持っていない人が多いのではないだろうか。そんな私もコンビニのプリンターで資料や書類の印刷にしか使っていない。
そんないまだからこそ紹介するアイテムは、プリントをもっと気軽に、楽しく使える「Phomemo T02」。コンパクトな設計でインクもいらず、もっとラフにプリントを楽しめるアイテムだ。
「Phomemo T02」はIndiegogoにてクラウドファンディング中。458香港ドル(約6,500円)から入手可能。
圧倒的な手軽さ
「Phomemo T02」は非常に手軽に印刷を楽しめる。まず印刷方式には感熱式を採用。専用紙を準備すれば、インクいらずで印刷可能。また専用紙はAmazonなどでも購入でき、手軽に準備できそうだ。
スマホのアプリと連携し、アプリから印刷の操作を行うのだが、スマホとのペアリングはとても簡単。アプリをインストールし、「Phomemo T02」本体の電源をオン、その後スマホのBluetoothをオンにするだけ。
本体の大きさは10cmほど、重さも150gと非常にコンパクト。職場や学校など、どこでも持ち運んで、好きなときに印刷を楽しめそうだ。メモやDIYなどさまざまな使い道が考えられる。この製品の可能性を広げるのはあなたのアイデア次第だ。
・ ・ ・
手軽にどこでも印刷を楽しめるポケットプリンター「Phomemo T02」。あなたのアイデアをさくっと形にしてみては?
Phomemo