まるでスパイダーマン!?レジ袋がCoolに飛び出す「Sack-Shooter」

視聴回数226,056

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

日本でも遂にレジ袋の有料化が実施され、マイバッグを持ち歩く人が多くなった。
しかしレジ袋を使い慣れてきた身としては、マイバックは持ち歩くのも取り出すのも面倒。レジに並んでから取り出しに手間取りあたふたしてしまうことも。
そんな不便さを解消すべく誕生したのがこの「Sack-Shooter」だ。
ユーモア溢れる3DプリンタDIY
「Sack-Shooter」の開発者は、現役大学院生でYouTuberのTsukasa-3D氏。これまで3Dプリンタで簡単にDIYできるさまざまなアイデア製品を生み出してきた。
今回の「Sack-Shooter」は、レジ袋射出システムを実装したリストバンド。折りたたんだレジ袋を仕込んで手首に装着し、ピンを引っ張るだけでレジ袋がCoolに射出。
勢いよく射出するさまは、まるでスパイダーマン!
3DCADで設計され、部品はレジ袋と輪ゴム以外すべて家庭用3Dプリンタで製造されている。
・ ・ ・
ユーモア溢れる発明品で、日常生活に遊び心を♪
SackShooter