田中大貴が聞く!和田一浩が考える現代野球の指導で一番大切なこととは?【元 中日ドラゴンズ】

視聴回数878,083

※ 視聴回数について

ラブすぽ

近年は多くの技術論があり、フライボール革命というワードも見聞きする。
また、選手それぞれにも体格や動きに特性があり、今まで以上に野球をやる上での
ポイントが増えてきている。
そのような状況下、和田が考える一番大切な指導とは何か。
時代や世代との比較をしながら、指導における本質を和田なりの視点で説いていく。
現役時代、西武ライオンズ、中日ドラゴンズで活躍し、通算2050本安打を記録し名球会入りも果たした右打ちの強打者「和田一浩」さんによる初実用書『ワンランク上を目指す 右バッターに伝えたい! 右打者のための究極打撃理論』の発売(3月24日から全国で順次発売)を記念して、元フジテレビアナウンサーでスポーツ番組の金字塔すぽるとで長年司会を務めた「田中大貴」さんとの対談がこの度実現!!書籍の魅力はもちろん、二人の野球熱、野球知識が溢れ出る至極の対談をぜひお楽しみください!!