【RISE】元西武・相内誠、元Jリーガー安彦孝真を挑発 異色カード対戦に余裕の表情「練習しなくても勝てる」

視聴回数1,401,884

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

2月16日に開催される『RISE FIGHT CLUB』の対戦カード発表記者会見が14日、都内で行われた。プロ野球 元西武ライオンズの投手で昨年2月に格闘家デビューを果たした相内誠と、「年俸120円Jリーガー」として話題を集めた元Jリーガー・安彦孝真の対戦が発表。元プロ野球選手vs元Jリーガーの異色のカードとなる。
 『RISE FIGHT CLUB』は昨年5月から実験的に導入された全試合オープンフィンガーグローブ(OFG)着用のRISEルールで対戦が行われる新大会。
■第1弾対戦カードは以下
【-65kg契約 3分3R】
山口裕人(道化倶楽部)vs東修平(AACC)
【-63kg契約 3分3R】
山口侑馬(道化倶楽部)vs木村“ケルベロス”颯太(心将塾)
【-66kg契約 3分3R】
相内誠(K26)vs安彦孝真(Executive Fight 武士道)