辻希美・母目線、二十歳の山之内すずに「我が子のように見てしまう」

視聴回数1,091,063

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

タレントの辻希美(34)、俳優の杉浦太陽(40)、モデル・タレントの山之内すず(20)が20日、都内で行われた、『ハイアール20周年発表会』に登場した。
この日は20周年を迎えたハイアールにちなみ、20歳になり成人の山之内が振袖姿で登場。19歳で妊娠、20歳で出産した辻はその姿を見て、「ちょっと系統がうちの娘と似ている! 本当に我が子のような感覚で見ている自分が…」としみじみ。
夫の杉浦も「身長も同じくらいで! あと、5~6年くらい経ったら(我が子も)こうなるんでしょ?」と話し、辻は「もう、そろそろ『うちも来るのかな~?』とか、想像しながら見ちゃいました」と照れると、司会者から「ウルウルの予行練習もして大丈夫ですよ?」とフォローされた。
また、振袖について問われた辻は「20歳の成人式の時は絶賛、育児をしていたので、振袖は着られなかった。(振袖に)羨ましさもあり、本当にいいなと思います。何年か経ってから(撮影で)着させていただきました」と打ち明けると、杉浦は「そっか、すずちゃんの時期にはもう、子どもを抱いていたということか!」と驚いた。