市川美織、レモンの絞り方に驚き!可愛くバーガーを頬張る

視聴回数1,093,960

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

女優の市川美織が18日、都内で行われた『モスバーガー冬の新商品発表会』に登場した。新商品がレモンの味わいを堪能できるということで、レモンに関連するクイズが実施され、レモンの絞り方に関するマナーを知り驚いた。
 クイズは「料理に添えられているレモンは切り方やその料理によって絞り方のマナーがことなります、次の写真の際、絞り方の正解は?」と“レモンの絞り方マナー”を実演しながら回答することに。
 和食と洋食の2問出題され、和食(※からあげ)への絞り方について市川は「豆知識としてレモンの皮の部分を下にして絞ると香りがより立ってさらにおいしくなる。(料理に対して)丸~く(円を描くように)かける」、洋食へは「スプーンを使って、レモンを持って、実ごとホジホジして絞る。実も一緒にするのがいいのかな?」と回答した。
 正解は和食の場合「片手にレモンを持ち、反対の手を添えながら絞る」、洋食の場合「果肉の真ん中をフォークで刺し、反対の手を添えながら絞る」で、市川は「(和食は)手を添えるんですね! 飛ばないようにするのもマナーなんですね、惜しかった!」「(洋食は)えー! こんなの初めて知りました!? みなさん、知っていましたか? 知らなかったです!」と驚き。
 「フレッシュレモンになりたいの~」のキャッチフレーズでおなじみの市川は、『広島レモン大使』にも任命されるなど“レモン”が代名詞。まだまだ知らないレモンの知識に「まだまだ、でしたね! 頑張って覚えたので、活用していきます!」と照れていた。
 この日は27日~3月下旬までの期間限定で『とり竜田バーガー』(価格390円)が新発売され、定番商品『チキンバーガー』(290円)もリニューアルされることが発表。モスバーガーから竜田揚げのハンバーガーが発売されるのは今回が初で、“くし切りのレモン”を添えており、好みに合わせて酸味を調整することができる。