新川優愛、夫婦で老後の“理想像”考える 話し合い「ちょこちょこする」 『SAISON ROSE GOLD AMERICAN EXPRESS CARD』発表会

視聴回数1,820,047

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

女優・モデルの新川優愛(26)、ものまねタレントの丸山礼(23)が26日、都内で行われた『SAISON ROSE GOLD AMERICAN EXPRESS CARD 発表会』に登場した。
 同イベントは、日本初の「サブスク型」(月会費制)クレジットカード「SAISON ROSE GOLD AMERICANEXPRESS CARD」の誕生を記念して行われたもの。「30代・40代の仕事もプライベートも自分らしく生きる女性」がターゲットで、輝く女性を象徴する存在として、新川と丸山礼がゲストに招かれた。
 昨年8月に9歳年上のロケバスドライバーの一般男性と結婚を発表した新川。11月22日は“良い夫婦の日”ということで、その日の過ごし方を聞かれると「その日はお仕事をしていました」と告白。特別なことはしなかったが、日々、夫婦で話し合うことが多いそうで「わりと『これからどうやって、どういった、おじいちゃん、おばあちゃんになっていきたいのか』というのは、ちょこちょこするんです、旦那さんと。その延長線上で(22日は)お話をしたりしました」と夫婦円満で将来について語り合っていると伝えた。
 最近はドライブが趣味だそうで「犬を飼っているので、ワンちゃんを連れて公園に行ったり、遠くに行って散歩をしたり」と充実した日々を話すと、この幸せオーラに丸山は「すてきです! 旦那さんドライバーさんですよね? 『長距離OK~!』みたいな感じじゃないですか。最高にすてきな新婚生活を送られている」と話した。
 また、結婚生活が1年経過した今の心境を聞かれると「最近、寒くなってきたじゃないですか。帰宅する時、(自宅が)暖かくて電気が点いていることは当たり前ですが幸せです」と照れていた。