Iカップグラドル・青山ひかる、写真集で“脱・汚尻” 自慢のバストは「なんでも自由自在にできる」

視聴回数2,999,948

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

グラビアアイドルの青山ひかる(27)が27日、都内で行われた写真集『艶猫~えんねこ~』(双葉社)発売イベント前の囲み取材に参加した。
 日本テレビ系バラエティー『有吉反省会』で「お尻が汚くてすみません」と衝撃告白し、注目を集めた青山。今作の見どころを聞かれ、「お尻が汚いグラビアアイドルとしてもやらせていただいているんですけど、今回はお尻がキレイ。ちゃんとグラビアが撮れるようにコンディションを整えました」と笑顔でアピール。「電車移動の時にも、座らずに立ってお尻に負担をかけないように過ごして、撮影の本番に挑みました」と苦労を明かした。
 デビューから7年の集大成となる今作。「私の7年が詰まった一冊。デビューして7年が経ちまして、アラサーになりました!」とお茶目に答えるも、周囲の反響について、「ファンの方が『楽しみに待ってるね~!』ってリプをたくさんいただいて、グラビアやっててよかったなと思いました」と感慨深げに語った。
 「次回がもしあるとしたら、『もし同棲していたら…』『もし旅行に行ったら…』みたいな、ストーリー性のあるグラビアを撮ってみたいです」と次回作への意欲も見せていた。
■青山ひかる
1993年6月13日生まれ【T154 B95 W59 H90】
Iカップのバストを武器に、2013年にグラビアアイドルとしてデビュー。「プロが選ぶアイドルDVD賞 2014」で新人賞を受賞。アイドルグループ「sherbet(シャーベット)」のメンバーとしても活躍中。