北朝鮮で人気のスポーツは?綱引き、シルム

視聴回数789,713

※ 視聴回数について
(c) Nippon News Network(NNN)

日テレNEWS24

知られざる北朝鮮スポーツの世界。どんなスポーツが人気なのか取材しました。
北朝鮮の人気スポーツ事情。
朝鮮中央テレビで放送されているのは“綱引き”。綱引きは北朝鮮のスポーツイベントで頻繁に行われていて人気を集めています。今年9月には、綱引きの科学映画を放送。CGなどを使い、綱引きを科学的に分析しています。
日本の相撲に似たシルムという競技は、組み合った状態から試合開始し、倒した方が勝ちというルール。ユネスコ無形文化遺産にも選ばれた歴史のあるスポーツです。
5年前、アントニオ猪木さんが平壌で主催したプロレスイベントでは、2万人の市民が熱狂しました。
テレビでは試合の映像だけでなく…
「敬愛する金正恩元帥様の指導のもとで、国中にスポーツの熱風が吹き荒れています」
スポーツ振興に対する金正恩委員長の指導力を伝える記録映画も放送されています。
テレビで放送されるスポーツの世界大会は、北朝鮮の選手が優勝した大会が多く、愛国心や政権への求心力を高める狙いもあるとみられます。
今年4月の平壌マラソンには、日本を含む約1000人の外国人ランナーが参加。経済制裁が続く中、外貨を獲得する貴重な機会となりました。
スポーツは、国民に愛されている一方、その背景には政治的な思惑も見え隠れします。