乾かしタイムをストレスフリーに! ペットハウスにもなるドライヤーボックス「Drybo Plus」

視聴回数1,090,233

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

お風呂上がりのペットの毛はできるだけすぐ乾かしてあげたいが、ドライヤーの音を怖がったり、水や毛が飛び散ったりと、ペットにとっても人間にとってもひと苦労だ。
そこで紹介したいのが、乾かしタイムをストレスフリーにしてくれるドライヤーハウス「Drybo Plus」。
床からの温風で体全体を包み込む
「Drybo Plus」は、ペットの体全体を包み込むように床から効率的に温風を送り、乾きにくいお腹や尻尾までしっかり乾燥。熱風が一部に集中するヘアドライヤーと違い、火傷や乾き残りの心配が少ないという。
「マイルド」「クイック」2種類の乾燥モードを搭載し、それぞれ温度・風速・タイマーを好みに設定可能。動作音は最大でも「博物館の館内」並みの60dB、低風速なら「図書館の館内」並みの40dBで、非常に静かだ。
夏は送風機能、冬は温風機能を使って、オールシーズン快適なペットハウスとしても使える。空気をきれいに保つダストフィルター付き排気口を備えているのも嬉しい。
・ ・ ・
お風呂の後の乾かしタイムがむしろ楽しみになりそう!