ジェスチャー操作で点灯できる、薄型・超軽量ヘッドライト「Emu-HeadLight」 (1)

視聴回数546,932

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

「Emu-HeadLight」は、面で発光して広範囲を明るく照らし、ジャスチャー操作でON/OFFが可能なヘッドライト。
62gの軽量設計で、長時間の着用も疲れにくく携帯もしやすいため、ランニング、夜釣り、アウトドア、暗所での作業、災害の備えとして、様々なシーンで活躍しそうだ。
視界が良好!より広く・より遠くまで照射
基板の上にLEDチップが直接載っている構造の、立体曲面COB(Chip On Board)LEDを採用。最大輝度は350ルーメンで、50m先まで照射できるうえ、横210°・縦180°のワイドな照射範囲で、従来のライトよりも広い範囲を明るく照らせる。
実用性が高い
切り替えできる発光パターン & ジェスチャー操作
3つの点灯モードを搭載し、ボタン1つで強・弱・点滅の発光パターンを切り替え可能。利用シーンや状況に応じたモードを選択できる。
さらに、どのモードでも、ボタンを3秒間長押しすることで、ジェスチャーでの操作が可能になる。サッと手をかざすだけでON/OFFを操作できるため、ボタンを押せない場面で重宝しそうだ。
長持ちバッテリー
1,200mAhのバッテリーを内蔵。USB充電式で、フル充電(4時間)で最大10時間の連続使用が可能。毎日30分使うと仮定すると、約20日間使用できるという。また、充電可能回数は1000回以上で、仮に年間200回の充電を行ったとしても5年は使える計算だ。長く使えそうで頼もしい。
IP56準拠|屋外でも安心
多少の汚れや水濡れに強い防塵・防水性能を有しており、屋外での運動や作業時も安心して使用できる。夜間のランニング時や、工事現場の作業時などに最適だ。
・ ・ ・
様々なシーンで使えて、夜もアクティブに活動できるから、スポーツも作業もはかどるかも?