葉酸が摂れる! 妊娠期のパスタ献立

視聴回数1,541,853

※ 視聴回数について

MAMADAYS - ママデイズ -

妊娠期には、胎児の発育に働く葉酸の摂取が大切。
葉酸が多く含まれる豆苗やかいわれ大根、ブロッコリーなどを使用したパスタの献立をご紹介します!
パスタはフライパンひとつで作れるので、洗い物も少なくできます。
■あさりと豆苗のパスタ 材料(2人分)
・スパゲッティ 160g
・あさり 250g
・豆苗 1/2袋
・オリーブオイル 大さじ2
・おろしにんにく 小さじ1/2
・酒 大さじ2
・水 450cc
・塩 小さじ1/2
・こしょう 少々
■かいわれ大根とツナ豆サラダ 材料(2人分)
・かいわれ大根 1パック
・ミニトマト 6個
・ツナ缶(水煮) 1缶
・ミックスピーンズ 50g
・マヨネーズ 大さじ1
・めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ1/2
■作り方
1.かいわれ大根は根元を切り落として半分に切る。ミニトマトはヘタを取って半分に切る。
2.容器にマヨネーズ・めんつゆを入れて混ぜ、1・ツナ缶(汁気を切ったもの)・ミックスピーンズを加え、和えて完成。
■ブロッコリーのコンソメスープ 材料(2人分)
・ブロッコリー 1/4株
・玉ねぎ 1/4個
・えのき 1/4袋(50g)
・水 400cc
・顆粒コンソメ 小さじ1
・塩こしょう 少々
■作り方
1.ブロッコリーは小房に切る。玉ねぎは薄切りにする。えのきは根元を切り落として、食べやすい長さに切る。
2.鍋に水を入れて中火にかけて沸かす。
3.1・顆粒コンソメを加えて弱火で約5分野菜がやわらかくなるまで煮る。
4.塩こしょうで味を整えて完成。
■対象
・おとな(妊娠中の方向け)〜召し上がっていただけます。
※子どもが食べる場合は年齢に合わせて食材の大きさや味付けを調節してください。
※妊娠期に生野菜を食べる際はよく洗いましょう。
※あさりは缶詰やむき身のものでもお作りいただけます。その場合はパスタがゆで上がってから最後に加えて火を通してください。
※めんつゆは2倍濃縮を使用しました。3倍濃縮の場合は小さじ1でお作りください。
■保存する場合
冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。
冷凍保存:冷凍保存にはむいていません。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)
監修者:管理栄養士(MAMADAYS編集部)