餃子の皮で簡単おやつ さつまいもりんごパイ

視聴回数2,020,914

※ 視聴回数について

MAMADAYS - ママデイズ -

餃子の皮が少し余ってしまったという経験はありませんか?
そんなとき、餃子の皮で簡単に作れるりんごパイの作り方をご紹介します!
さつまいもも入ってて食べごたえがありますよ!
油で揚げないでトースターで作る方法なので後片付けが楽ちんです♪
■材料(作りやすい分量)
・さつまいも  小1本(約150g)
・りんご    1/2個
・砂糖     大さじ1(甘さはお好みで調節してください)
・餃子の皮   約15枚
・サラダ油   適量
■作り方
1.さつまいもは皮をむいて1cm角に刻み、約5分水にさらしておく。
2.りんごは皮をむいて1cm角に刻む。
3.耐熱容器に水気を切ったさつまいもとりんご、砂糖を加えて軽く混ぜる。ふんわりラップをしてレンジ(600w)で約4分加熱する。中身をかき混ぜてさらに約3分加熱する。粗熱をとってフォークで軽くつぶす。
4.餃子の皮に3をのせ、縁に水をつけて包む。
5.アルミホイルに並べて、両面にサラダ油を適量塗る。トースターで焼き色がつくまで焼き、完成。
■対象
幼児食(1歳6ヶ月頃)〜・おとなが召し上がっていただけます。
※子どもの年齢に合わせて食材の大きさや味付けは調節してください。
■保存する場合
冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。
冷凍保存:ラップに包んで冷凍保存用フリーザーバッグに入れて冷凍保存する。
約2週間以内を目安に食べきるようにし、食べる前は電子レンジなどで再加熱してください。
※作ったものは常温のまま長時間放置しないでください。雑菌が増える原因になります。
※清潔な保存容器を使用してください。
※解凍したものの再冷凍はしないでください。雑菌が増える原因になります。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)
監修者:管理栄養士(MAMADAYS編集部)