お手軽カルシウム補給 レンジチーズケーキ

視聴回数2,729,182

※ 視聴回数について

MAMADAYS - ママデイズ -

妊娠期に意識して摂りたいカルシウムやたんぱく質。
チーズやヨーグルトを使った、レンジで作れるチーズケーキを紹介します。
出来たてはふわふわ、冷やすとしっとり、2種類の食感を楽しめます。
■材料(作りやすい分量)
・スライスチーズ 5枚
・卵 1個
・牛乳 50cc
・ヨーグルト(無糖) 50g
・薄力粉 大さじ2
・レモン汁 小さじ1
・砂糖 30g
■作り方
1.耐熱容器にスライスチーズをちぎりながら加え、牛乳を加えてふんわりラップをかけて600wのレンジで約1分加熱する。
2.取り出してかき混ぜる(チーズが溶け切らない場合は追加で加熱する)。
3.砂糖・卵を加えてよく混ぜる。
4.薄力粉を入れてよく混ぜる。
5.ヨーグルト・レモン汁を加えてよく混ぜる。
6.耐熱容器にラップを敷き、5を流し入れて表面をならす。ふんわりラップをかけて600wのレンジで約5〜6分加熱する。
7.竹串を刺して生地がついてこなければOK。生地がついてきたら追加で様子を見ながら加熱する。
8.粗熱が取れたら食べやすい大きさに切って完成。冷やすとしっとり食感になります。
■対象
・おとな(妊娠中の方向け)〜召し上がっていただけます。
※子どもが食べる場合は年齢に合わせて食材の大きさや味付けを調節してください。
※チーズを使用しています。妊娠中の方はナチュラルチーズではなくプロセスチーズと記載されたものを使ってください(ナチュラルチーズの場合はしっかり加熱してください)。
※牛乳は無調整豆乳にも代替えできます。
■保存する場合
冷蔵保存:できるだけお早めにお召し上がりください。
冷凍保存:ラップに包んで冷凍保存用フリーザーバッグに入れて冷凍保存する。
約2週間以内を目安に食べきるようにし、食べる前は電子レンジなどで再加熱してください。
※作ったものは常温のまま長時間放置しないでください。雑菌が増える原因になります。
※清潔な保存容器を使用してください。
※解凍したものの再冷凍はしないでください。雑菌が増える原因になります。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)
監修者:管理栄養士(MAMADAYS編集部)