入来祐作が巨人入団1年目で体験した“長嶋茂雄監督伝説” とは!?【読売ジャイアンツ】

視聴回数786,544

※ 視聴回数について

ラブすぽ

入来祐作がジャイアンツに入った時の監督は長嶋茂雄。
いわゆる「長嶋伝説」は多く語られているが、入来祐作自身が直接体験した「長嶋伝説」を教えてくれた。
それは1年目の入来祐作さんがリリーフに失敗したときのエピソード。
長嶋茂雄監督にベンチ裏で怒られたことがあったのだが「岡田、何回同じ失敗をしたら気が済むんだ!」と。
当時、岡田展和というリリーフピッチャもいたのだが、長嶋茂雄監督は入来祐作さんと間違えて覚えていたようだ。
そして、入来祐作がリリーフ失敗した日、何もしていない岡田展和が2軍行きになったという…。