G.G.佐藤が語るプロの外野手に求められる1軍で戦力になる力とは!?【西武ライオンズ】

視聴回数210,379

※ 視聴回数について

ラブすぽ

G.G.佐藤が外野手に転向したとき、守備コーチに言われた言葉があるという。
「プロの外野手に守備は関係ない。打てれば試合に出られる。だからバッティングを極めろ。」と言われたの事。
たしかに内野手に比べると、試合で外野手の守備機会というのは少ない。
守備のコーチが「バッティングを極めろ」というのがプロの外野手に求められる現実だと教えてくれた。