オリンピック直前のオールスターでは8失点と当時の失点記録を作った成瀬善久を励ましたのは!?【千葉ロッテマリーンズ】

視聴回数250,493

※ 視聴回数について

ラブすぽ

2008年の北京オリンピック。その日本代表メンバーに選ばれた成瀬善久。
2007年に16勝1敗という驚異的な成績を残したことが選出に影響したことは言うまでもないだろう。
しかし、2008年のシーズン成績は前年のように良くはなかった。
しかも、オリンピック直前のオールスターでは8失点をして当時のオールスター失点記録を作ってしまう。
そんな状況で落ち込んでいた成瀬善久を励ましてくれたのはロッテファンからすると意外な2人選手だった。
その選手とは?