効率的なインパクトが実現する“釣り竿投げドリル”のやり方とは?【ゴルフは右手の使い方だけ覚えれば上手くなる/森山錬】

視聴回数177,084

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ラブすぽ

クラブを速く振ったり、効率的なインパクトをしたい人にオススメのドリルです。道具の先端を走らせる動きは、シャフトに比べてしなりの大きい釣り竿を投げる感覚をイメージするとつかめるようになります。それを実感するために、右手1本で、クラブを上から下に向けて振りましょう。先端を走らせる感覚がつかめたら、サイドスローのピッチャーのようにヨコ向きに振ります。そして最後に、クラブの先端を意識しながらスウィングと同じように下で振ります。これをやることで遠心力も感じることができるようになるはずです。