〖ヤクルト戦力外→トライアウト→所属無し1ヶ月〗の期間で成瀬善久が思っていたこととは!?【元千葉ロッテマリーンズ/ヤクルトスワローズ】

視聴回数2,589,800

※ 視聴回数について

ラブすぽ

2018年にヤクルトから戦力外通告を受けて臨んだトライアウト。
正直言って「電話はないよなぁ」という気持ちで過ごしていたという。
理由はヤクルトの最終年で1軍登板がなかったから。
結果的にテスト入団でオリックスに入ることになるのだが、心の中ではNPBから声がかからなければ栃木ゴールデンブレーブスに行きたいと思っていたという。
それは栃木県出身ということが大きい。
地元に野球で貢献したいという思いからだ。
今日現在、まさにそれが現実となっている。