『仮面ライダーゼロワン』杉原輝昭監督、特撮ファンに感謝 新作は「絶賛撮影中です」

視聴回数1,113,741

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 『仮面ライダーゼロワン』『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』などの監督を務める杉原輝昭氏が18日、都内で行われた『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020』オープニングセレモニーに出席。
 同映画祭は、きょうから22日までの日程で初のオンラインで開催。恒例となった「京楽ピクチャーズ.PRESENTS ニューウェーブアワード」において、俳優の山田裕貴、女優の奈緒、杉原監督の3人が受賞した。同賞は、輝かしい活躍を見せる俳優やクリエイターに対し「新しい波(ニューウェーブ)を起こしてほしい」という気持ちを込めて表彰するものとして設立され、今年で7回目。杉原監督はクリエイター部門での受賞となった。