藤木直人「やっと来たな!」「おしゃれイズム」のあとに連続出演!

視聴回数2,116,328

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

日本テレビ系連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(7月4日スタート 毎週日曜 後10:30)の制作発表会見が行われた。
今作は、映画『翔んで埼玉』『かぐや様は告らせたい』『ライアー×ライアー』の徳永友一氏がオリジナル脚本で手掛けるスリリング・ラブコメディー。柊(中川大志)は自分の育ての親である“伝説の殺し屋”を何者かに殺されてしまう。仇を討つため「殺し屋家業」を継ぎ、殺し屋になることを決意する柊。そして用意周到に暗殺ターゲットの人気漫画家・鳴宮美月(新木優子)に近づくが…柊は“殺しの才能はゼロ”だった――。
主演の中川は「殺し屋とターゲットの恋を描く本作では、今までにない新たな色ができあがっていると思います。毎日濃いメンバーで楽しく撮影をがんばっておりますので、まずは第1話を観ていただけたらと思います」とアピールした。