剛力彩芽、母親役の高畑淳子に感謝「ずっと娘でいたい」 作品への思いを語る

視聴回数318,120

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

女優の剛力彩芽(28)が10日、都内で映画『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』(21日公開)の完成披露報告会に出席。
 この日はそのほか、人気グループ・BOYS AND MENの水野勝(30)、松下由樹(52)、高畑淳子(66)、香月秀之監督(64)も出席した。
 本作に登場する大原夫婦は、夫の真一(橋爪功)が定年退職してからというもの、妻の千賀子(高畑)が夫の在宅ストレスで熟年離婚寸前。そんな折、娘の亜矢(剛力)は葬儀社の菅野(水野)と出会う。菅野から終活フェアに誘われた亜矢は千賀子にも勧め、千賀子もフェアを機に前向きに。しかしそれを聞いた真一は縁起でもないと嫌がり、新たな危機が生まれる。